Macキーボードショートカットを追加する方法

Pocket

Windowsでもそうですが、Macで特定のアプリケーションで特定の操作を繰り返して実行するのでしたら、マウスやトラックパッドでカーソルをあっちへこっちへと移動させて実行するよりも、操作にショートカットキーがあれば楽です。
たとえば、ファイルの保存(上書き保存)であれば[command]+[S]キーを同時に押すだけで実行できるアプリが多いのではないでしょうか。[command]+[S]キーがファイルの保存のショートカットキーです。
アプリにショートカットキーが無い操作の場合は、自分でショートカットキーを追加すると便利です。

Before

After

Mac アプリケーション キーボードショートカット 作成

Mac でアプリケーションにキーボードショートカットを追加するのは、[システム環境設定]から行ないます。

システム環境設定

[システム環境設定]を開きます。

キーボード

[システム環境設定]から[キーボード]を開きます。

ショートカット

[キーボード]の中で[ショートカット]タブを選択します。

アプリケーション

[ショートカット]タブから[アプリケーション]をクリックし[+]をクリックします。

アプリケーション指定

アプリケーション:[全アプリケーション]が選択されていますので、右端をクリックしてアプリケーションを表示させます。

Safari

キーボードショートカットを追加したいアプリケーションを選択します。

(今回はSafariを選択します)

メニュータイトル

キーボードショートカットとして追加する、アプリケーションに表示されているメニュータイトルを入力します。

「追加するメニューコマンドの名前を正確に入力してください。」とメッセージが表示されています。

メニュータイトル2

[メニュータイトル]には「PDFとして書き出す…」と入力しました。

Before

Safariのメニューバーの[ファイル]を見ると「PDFとして書き出す」があります。
しかし、よく見ると「PDFとして書き出す」の最後には「…」と表示されていることがわかります。

この「…」まで正しく入力しないと、キーボードショートカットが反映されませんので注意が必要です。

キーボードショートカット指定

[メニュータイトル]を正しく入力できたら、[キーボードショートカット]を指定します。

ショートカットキーとして使用したいキーを押すことで指定します。

今回は[control]+[P]を指定しました。

キーボードショートカット追加完了

Safariで「PDFとして書き出す…」コマンドを[control]+[P]を押すことで実行できるようになりました。

After

アプリケーションを開いてメニューバーを見て、メニューの最後にキーボードショートカットが表示されていますか?

正しくアプリケーションにキーボードショートカットが追加されたことを確認できました。

【Windows】アプリのメニューをキーで操作([alt])

Windowsで開いているアプリケーションをキーボードで操作するには[alt]キーを押します。

[alt]キーを押すと、メニューにアルファベットが表示されます。

タブ

Excelがアクティブな状態で[alt]キーを押すと、メニュー[タブ]にアルファベットが表示されます。

表示されたアルファベットのキー(たとえば[ホーム]タブであれば[H])を押します。

リボン

アルファベットのキーを押した[タブ]の[リボン]が開きました。

リボン下コマンド

さらに[リボン]のコマンドに表示されたアルファベットのキーを押す(さらに詳細なコマンドがあれば同じようにキーを押す)とコマンドが実行されます。

マウスやトラックパッドを使用せずに、キーボードだけでコマンドを実行できます。

【Mac】メニューバーをキーで操作([ctrl] + [F2])

Windowsに慣れていると、Macのメニューをキーボードだけで操作するのはとまどいます。

Macのメニューバーをキーボードだけで操作するには、

Macメニューバー

先ずは[ctrl] + [F2]キーを押して、リンゴのマーク(アップルメニュー)を選択します。

Macメニュー

左右の矢印キーで操作したいコマンドがあるアプリケーションメニューに移動します。

Macメニュー2

上下の矢印キーで実行したいコマンドを選択して、[return]キーを押します。

【編集後記】

Windowsと比べるとMacでキーボードだけでコマンドを実行するときは(矢印)キーを多く押すのがまどろっこしく感じることがあるかもしれません。

同じ操作を繰り返す場合には、この記事で紹介したアプリケーション キーボードショートカットを作成してみると便利です。

一度お試しください。

昨日の1日1新 Macアプリ WabiTime

無料相談(mail・zoom)のお申し込みはこちらから

 

mail相談(初回無料) 申込み

email相談は初回無料です。 申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください。

 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

相談の内容 必須

 

zoomオンライン相談(30分X2回まで無料) 申込み

申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください
 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

相談 内容 必須

zoomオンライン相談 希望日時(第1希望〜第3希望までご記入ください) 必須

第1希望
第2希望
第3希望

The following two tabs change content below.
アバター

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談(期間限定)「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ54歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
アバター

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。