アプリなしでiPhoneの写真をきれいにする方法(自分で好きに変える編)

Pocket

以前の記事でワンタッチ、2ステップで写真を編集する方法をご紹介しました。

今回は、明るさや色合いなどすべて自分の好きに編集する方法をご紹介します。

ライトを編集

(1)カメラロールから編集したい写真を開き、「編集」ボタンをタッチします。

IMG 3390

(2)下のアイコンをタッチします。
IMG 3394

(3)「ライト」の矢印をタッチします。

IMG 3350

(4)「ブリリアンス」「露出」「ハイライト」「シャドウ」「明るさ」「コントラスト」「ブラックポイント」の編集ができます。

IMG 3412

(5)「ブリリアンス」を編集する。

赤い線が右側にいくと明るく

IMG 3414

赤い線が左側にいくと暗くなります。

IMG 3415

(4)「露出」を編集する。

赤い線が右側にいくと部分的に露出が強くなり明るく

IMG 3418

赤い線が左側にいくと暗くなります。

IMG 3419

(5)「ハイライト」を編集する。

赤い線が右側にいくと全体を明るく

IMG 3421

赤い線が左側にいくとハイライトが抑えられます。

IMG 3294 2

(6)「シャドウ」を編集する。

赤い線が右側にいくと暗い部分が暗く

IMG 3377

赤い線が左側にいくと暗い部分が明るくなります。

IMG 3378

(7)「明るさ」を編集する。

赤い線が右側にいくと全体的に明るく

IMG 3296

赤い線が左側にいくと全体的に暗くなります。

IMG 3297

人の顔が暗い時は、ここで調節するといいですよ。

(8)「コントラスト」を編集する。

赤い線が右側にいくとコントラストが強く

IMG 3300

赤い線が左側にいくとコントラストが弱くなります。

IMG 3301

(9)「ブラックポイント」を編集する。

赤い線が右側にいくと黒系が強く

IMG 3303

赤い線が左側にいくと黒系が弱くなります。

IMG 3304

「カラー」を編集する。

(1)カラーの矢印をタッチします。

IMG 3411

(2)「彩度」「コントラスト」「キャスト」を編集することができます。

IMG 3422

(3)「彩度」を編集する。

赤い線が右側にいくと彩度が強く

IMG 3310

赤い線が左側にいくと彩度が弱くなります。

IMG 3311

(4)「コントラスト」を編集する。

赤い線が右側にいくとコントラストが強く

IMG 3312

赤い線が左側にいくとコントラストが弱くなります。

IMG 3313

(5)「キャスト」を編集する。

赤い線が右側にいくとコントラストが暖色に

IMG 3315

赤い線が左側にいくとコントラストが寒色になります。

IMG 3316

いかがでしょうか。
明るさや色合いを細かく調節することができます。

編集する前の写真です。

IMG 3427

編集した後の写真です。

IMG 3428

ぜひ、よりきれいな写真に編集してみてください。

無料相談(mail・zoom)のお申し込みはこちらから

 

mail相談(初回無料) 申込み

email相談は初回無料です。 申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください。

 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

どの記事をご覧になって申込みいただいていますか?(相談内容を理解するためにご記入いただけませんでしょうか)

相談の内容 必須

 

zoomオンライン相談(30分X2回まで無料) 申込み

申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください
 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

どの記事をご覧になって申込みいただいていますか?(相談内容を理解するためにご記入いただけませんでしょうか)

相談 内容 必須

zoomオンライン相談 希望日時(第1希望〜第3希望までご記入ください) 必須

第1希望
第2希望
第3希望

The following two tabs change content below.
アバター

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談(期間限定)「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ54歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
アバター

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。