【iPhone】タイマーで写真を撮る方法

固定ページ
Pocket

子どもたちが小さいときは、カメラを台に乗せてタイマー機能で家族写真をよく撮っていました。

iPhoneにも同じタイマー機能があり、離れた場所から撮るときや、シャッターで手ブレをしたくないときなどに便利です。

タイマーで写真を撮る方法

(1)カメラを開きます。

(2)画面上部の矢印を選びます。

(3)画面下に機能が出てきますので、タイマーを選びましょう。

(4)「3秒」「10秒」から好きな時間を選びましょう。

(5)画面右下にシャッターが切られるまでの残りの秒数が出ます。

いかがでしょうか。3秒・10秒とタイマーが決められますので、ご自身の好きなタイミングで写真を撮ってみましょう!

【編集後記】

夕べもAmazonプライム・ビデオで無料の映画を観ました。

我が家の子どもたちはもう成人していますが、赤ちゃんだったころを思い出す映画でした。可愛い、そして手がかかる。仕事を休まなければならない。

でも振り返れば、おかげで仕事を休んで一生のうちでそのときしかない貴重な時間を得られたわけです。

小さなこどもとはできるだけいっしょにいることをオススメします。

Amazon  かぞくはじめました (字幕版)

昨日の1日1新 モノグラフ シャーペン

回転式できちんとした消しゴムが出てくるシャーペンは芯が揺れて書きづらいものがあるのですが、これは芯がきっちりと固定されているので揺れずに書きやすいです。

Amazon  トンボ鉛筆 シャープペン MONO モノグラフ ラバーグリップ付 ターコイズ DPA-141C

The following two tabs change content below.

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 相談・依頼ともに労働者の方に限らせていただいています。  <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ56歳。連れ合い(妻)と子ども2人。  労働者の立場で労働問題に関わって30年。  2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格  

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。