労災認定された❗️健康保険自己負担分除く医療費7割を先に返さないと労災保険給付受けられない⁉️

Pocket

労災認定された❗健康保険では自己負担3割。労災保険なら医療費自己負担ゼロ円になる‼

7割分を健康保険に返して、あとで10割全額もらえる。自己負担分3割のお金が戻ってくる。これからの医療費の自己負担3割もなくゼロ円で治療してもらえるのは助かります。

それはとても嬉しいのだけれど、3割負担分の医療費を払ってきたのも大変だったのに、労災保険からお金を受け取る前に、健康保険が負担してくれていた7割分を返せと言われても・・・。困ってしまう。

Sigotonokega

「お仕事中でのケガ等には、労災保険!」しかし、労災保険から医療費が出ることを知らなかったら...。

「お仕事中でのケガ等には、労災保険!」確かにその通りです。

しかし、労災保険から医療費が出ることを知らなかったら...。
そもそも自分の病気やケガが労働災害だとわからない場合だってあります。

労災保険の請求書は労働基準監督署長宛に提出して、労災認定するかどうかの判断は労働基準監督署長が行なうのですから、治療を受ける時点では病気やケガをした本人には、労災なのか労災ではないのかわからなくても不思議ではありません。

Q.今まで健康保険使っていた7割分の医療費を全部健康保険に先に返してから労災保険からお金もらうの⁉

A1.医療費の残り7割(3割は自己負担分で支払済なので残り7割)を健康保険に返します。

A2.医療費の残り7割(3割は自己負担分で支払済なので残り7割)を健康保険に返すのが困難なら、労災保険から健康保険に払ってもらいます。

Sigotonokega2

お仕事中のケガには労災保険

(健康保険から労災保険への切替について新たな手続き方法が加わりました)」厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000163967.pdf

「労災認定された傷病等に対して労災保険以外から給付等を受けていた場合における保険者等との調整について」(平成29年基補発0201第1号)

割負担分の医療費を払ってきたのも大変だったのに、労災保険からお金を受け取る前に、健康保険が負担してくれていた7割分を返せと言われても・・・。困ってしまう。そんな方もいらっしゃるでしょう。

長期間にわたって治療を受けている場合なども一時的にではあってもそんなお金を準備できない方もいらっしゃるでしょう。

そんな場合は、労働基準監督署へ、全額を自己負担せずに請求したい旨を申し出ましょう。

労働基準監督署に健康保険と調整を行なってもらい、労災保険から健康保険へ医療費の返還をしてもらえます。

労災保険から医療費の7割分を健康保険に返してもらい、自分が支払った3割負担分だけを労災保険から自分自身は受け取るようにしましょう。

満開。暖かい1日でした。

久しぶりにおふろの王様(花小金井店)でゆっくりとした休みを過ごしました。
多摩湖自転車道の紅梅が満開でした。

今日の1日1新

おふろの王様での初めてのマッサージ。
ウトウトしていたのか60分コースあっという間でした。
終わったときに、腰がひどかったですと言われ、やっぱりプロはわかるんだなと驚きました。

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ54歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。