東京ディズニーランド。混んでいる食事時は、座席数の多いレストランがおすすめ。

Pocket

家族で東京ディズニーランドに遊びに行き、一足早くクリスマス気分を味わえました。
記事はこちらです。「東京ディズニーランドでクリスマスを先取り〜回り方紹介〜」

お昼時でも、席数が多く広々とした店を選び、快適に食事が楽しめました。
参考になればと思い、今回は東京ディズニーランドの手ごろな値段で室内の座席数の多いレストランにてついて紹介します。

さらに、食べ歩きをしたメニューも紹介しますので参考にしていただければ。

東京ディズニーランドで座席数の多い室内レストランランキング

東京ディズニーランドのお昼時。食事ができる店はどこも混んでいます。
そんなときにおすすめなのは、座席数の多いレストランです。

寒いときや雨の日に室内で食べれて、値段もお手頃なレストランを座席数の多い順にご紹介します。

(座席数は東京ディズニーランドの公式HPを参考にしました。)

1位:トゥモローランド・テラス

トゥモローランドにあり、スター・ツアーズやスペース・マウンテンの近くにあるハンバーガーのお店です。

座席数は約1540席と圧倒的に多いです。
予算は1000円以内と安くおすすめです。

私たちは夕方小腹がすいたので、こちらでミッキーの形をしたブレッドサンドを食べました。

車いすでの利用もでき、点字メニューもあります。

2位:プラズマ・レイズ・ダイナー

1位の「トゥモローランド・テラス」の近くにあるライスボールのお店です。

座席数は約930席です。
予算は1000円~2000円です。

私たちはお昼をここで食べました。

ハンバーグライスボウルセット ¥1,160

IMG 0255

2018年11月1日から販売したばかりの牛カルビライスボウルセット ¥1,160

IMG 0253

満腹に食べられました。
他にも、ミッキーマウスの手の形をしたチキンパオも売っています。

中は宇宙空間がイメージされていて、子どもが楽しそうにしていました。

車いすでの利用ができ、点字メニューもあります。
低アレルゲンメニューもあるので安心です。

3位:パン・ギャラクティック・ピザ・ポート

1位「トゥモローランド・テラス」、2位「プラズマ・レイズ・ダイナー」の近くにあるピザのお店です。

座席数は約710席と多いです。
予算も1000円以内で安いです。

こちらも車いすでの利用ができ、点字メニューもあります。

4位:ハングリーベアー・レストラン

ウエスタンランドにある、「ビックサンダーマウンテン」の近くにあるカレーライスのお店です。

座席数は約680席と多いです。
予算は1000円くらいと安いです。

子ども用メニューや低アレルゲンメニューもあります。

5位:クイーン・オブ・ハートのバンケットホール

ファンタジーランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」の近くにあるハンバーグのお店です。

座席数は約500席。
予算は1000円から2000円です。

店内は映画『ふしぎの国のアリス』のハートの女王のお城のような雰囲気です。

車いすでの利用ができ、点字メニューもあります。
子ども用メニューや低アレルゲンメニューもあり、子ども用の前かけもあります。

6位:グランマ・サラのキッチン

クリッターカントリーにある、「スプラッシュ・マウンテン」の近くにあるオムライスの店です。

座席数は約480席です。
予算は1000円~2000円程度です。

車いすでの利用ができ、点字のメニューもあります。
さらに、子供用メニューや低アレルゲンメニューもあります。

低コストで並ばずにお食事をしたいときは、
1位2位3位のレストランのあるトゥモローランドに行くのがおすすめです。

東京ディズニーランドで食べ歩きしたもの

(1)ピレッジペイストリーのティポルタ

ファンタジーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」の近くにある荷馬車のワゴンで売っています。

甘い「チョコレート」とピリ辛の惣菜メニューの「チリコンカン」の2つの味があります。

1本360円です。

(2)ポップコーン(レギュラーサイズ¥350)

開園と同時にファストパスを取りに行っている子どもたちと別れて、まず「しょうゆバター味」のポップコーンを買いました。

「スペース・マウンテン」の前で子どもたちと合流することになっていたので、トゥモローランドの宇宙船の外の一角にある「ポッピングポッド」で買いました。

開園と同時だったため、あまり並ばずに買うことができました。

大人数で行くときは、ファストパスを取りに行く人とポップコーンなどの食べ物を買う人に別れると良いと思います。

アトラクションを乗ったあと、ファンタジーランドにある「キャッスルカルーセル横」のワゴンで「キャラメル味」のポップコーンを買いました。

10時頃でしたが、並んでいたため10分~15分ほど並びました。

ここのワゴンで、夜のシンデレラ城での“Celebrate! Tokyo Disneyland”が終わった後にまたキャラメルポップコーンを買いました。

ショーが終わった後すぐでしたので、7、8分で買うことができました。

午後のおやつのときには、アドベンチャーランドにある「ポリネシアンテラス・レストラン前」のワゴンでキャラメルポップコーンを買いました。

キャラメルポップコーンのワゴンには列が並んでいます。

入り口の近くのワゴンでは長蛇の列で70分待ちとなっていました。

同じ時間のアドベンチャーランドのポップコーン売り場では10分もかからずにキャラメル味を購入できました。

もし大勢が並んでいたら、アドベンチャーランドなど他のところに行く方が良いでしょう。

ポップコーンケース(¥1,200)に入れて持ち歩くと、蓋が閉められるため、そのままアトラクションに乗ることができます。便利でした。

ポップコーンを入れていないときは、カップで買った飲み物を入れて持ち歩いていました。

蓋を開けてストローで飲み、また蓋をして歩く。
こぼす心配も、冷えた容器で手が冷たくなることもありません。。

食事と一緒に買って、飲み残してしまったカップの飲み物なども、ポップコーンケースで持ち運べます。

他にもいろいろなキャラクターのポップコーンバケット(¥2300)が売っています。

そのバケットに入れてもらうと、レギュラーサイズ(¥350)の約2倍の量が入って¥500です。

(3)「トルバドールタバン」であったかいスープ

エレクトリカルパレードがはじまるまで座って待っていると、寒くなります。

近くのファンタジーランドにあった「トルバドールタバン」で「アップル&シナモンのホットドリンク(¥400)」と「マジカルシェルスープ(¥350)」を買いました。

「マジカルシェルスープ」はわかめと卵のスープです。

寒い季節になってきましたので、暖かい室内での食事と外での温かい飲み物で、楽しくディズニーランドで過ごしてみてはいかがでしょうか。

今日の1日1新:新しいオフィスの内覧の問い合わせ

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ53歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。