自分が住んでいる町から100kmで普段の生活とは違う環境に身を置けます。週末日帰り・1泊旅行で別世界体験

Pocket

片道1時間半で楽しめる、普段の生活との別世界

週末の土日に、家族で秩父に1泊2日の小旅行に行ってきました。

池袋から1時間20分。自分が住んでいる町から100km圏内と近い場所ですが、都心とは全く違う別世界。空気もいつもとは違う感じがしました。

秩父駅降りて目の前にそびえ立つ武甲山、秩父の山並み、岩畳、清流を船で川下り、SL、自分が住んでいる町から100km離れるだけで出来た体験。

秩父駅降りてすぐ、そびえ立つ武甲山が見えます。秩父鉄道に乗り換えて長瀞(ながとろ)駅で降りると歩いてすぐの宝登山からは秩父の山並みが一望できます。駅から宝登山とは反対に向かうとすぐの荒川には世界的にも貴重な岩畳が広がります。荒川の清流を船で川下りも楽しめました。SL(蒸気機関車パレオエキスプレス)の美しい汽笛にも感動しました。

これが全部、自分が住んでいる町から100km離れるだけで出来た体験です。


宝登山から見る秩父の山々 中央正面は武甲山


岩畳 長瀞駅から徒歩5分程度で着きます


長瀞下り Aコース、Bコース、AB合わせたCコースがあります。
この写真はAコースです。長瀞駅からバスで上流まで移動して駅近くの岩畳まで下ります。


長瀞駅を出発するSLパレオエクスプレス。ちょうど今年初めての運転日でした。
テレビや映画で聞く蒸気機関車の汽笛の音ですが、目の前で本物から聞こえる汽笛は別物です。
感動しました。(感動したのは、ひょっとしたら私に鉄ちゃんの気があるのかもしれません)

わらじカツ(丼)、豚みそ丼、味噌ポテト、秩父の地酒、宿の露天風呂


大きなカツ。味がついています。


豚みそ丼。みそで漬けた豚肉を焼いてあります。豚肉はみそがよく合いました。


みそポテト。シンプルな食べ物ですが意外に美味しい。店によって味が違います。

半径100km圏内。片道1時間半程度でターミナル駅から着くところが多く見つかる

100km

Googleで「地図に同心円」で検索すると、いくつかものサイトがヒットします。

私が住んでいる町から近い便利なターミナル駅から自然の美しい場所を調べてみました。

池袋から秩父 特急レッドアロー号で約1時間20分
新宿から奥多摩 ホリデー快速で約1時間35分
新宿から箱根湯本 特急ロマンスカーで約1時間25分

新宿から館山 特急さざなみで約2時間10分
新宿から河口湖 快速山梨富士で約2時間15分

乗換無しでターミナル駅の新宿・池袋・から乗換無しで1本で行ける100km圏内を地図で表示してその中でパッと思いつく観光スポットをYahoo!乗換案内で調べてみたものです。

これなら、週末の日帰り旅行で無理なく日常生活とは違う別世界を楽しむことができます。

1泊すればゆっくりと楽しめますが、日帰りで楽しんで、翌日は家でゆっくり過ごすのも手軽で良いかもしれません。

ご自分の住んでいる町を中心にして半径100kmで地図を見て、今度の週末に日帰り(か1泊)の小旅行に出かけると、日常とはちがう別世界を楽しめるかもしれません。

あなたの住んでいる町から半径100kmで地図を見ると、どんな場所がありますか。

週末の1日1新

わらじカツ、豚みそ丼、みそポテト、川下り、秩父札所参り(1番 四萬部寺)

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ53歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。