HapticKey【MacBookProのTouch Bar】音・バイブ・光でタッチ実感するアプリを試そう

固定ページ
Pocket

MacBookProにはファンクションキーがありません。

ファンクションキーがある位置には代わりにTouch Barがあります。

物理的なキーとちがって押したという触感がないので、押せた(タッチできた)のか?と私はモヤモヤします。

【HapticKey】は、Touch Barにタッチしたときにバイブ・音・画面フラッシュで通知する無料のアプリです。

Touch Bar

【Touch Bar】はキーボードのような触感がない。押せたかどうか?モヤモヤする

「Touch Bar 慣れる方法」でGoogle検索してみました。

慣れる方法は見つかりませんでしたが、Touch Barはすぐに慣れる、気にならないという方が少なくないようですね。

私は11ヶ月使っていますが、慣れません・・・。

Touch Barに目を向けずには、確実にタッチできているという感覚を持てません。

画面を見ながら操作しているのに、画面から目を下げてTouch Barを目で確認しながら指を動かしてタッチするというのがわずらわしく感じます。

Touch BarにF1〜F12 まで常時表示させることでファンクションキーの代わりになりますが、物理的なキーではないのできちんと押せたか(タッチできたのか)触感がありません。

Touch Barを見つめてからタッチしています。

せっかくタッチタイピングで操作しているのに、Touch Barをタッチするときはジッと見つめないときちんと押せたか(タッチできたか)?スッキリしないのでモヤモヤする。

Excelでセルの再編集をするのにTouch Barに表示してある[F2]を押した(タッチした)つもりなのに・・・セルに入力した内容を再編集しようと矢印キーを押すと別のセルへとアクティブセルが移動してしまう。

Touch Barをタッチできているのか?できていないのか?気にしながらパソコンを操作するのは集中が途切れてもったいない。

私はMacBookPro(2019 16inch)を使いはじめて11ヶ月になりますが、Touch Barに馴染めずにいます。

2019MacBookAirを買ってキーボードが馴染めずにApple Storeに返品して、キーボードが新しくなったMacBookProを買いました。

Touch Barに慣れないので新しいMacBookAirに買い替えてしまおうか?と思うくらいです。

決して安くはなかった買い物だったので、できれば買い換えずにTouch Barに慣れたい。

Touch Barに慣れる方法を探していたときに、偶然に見つけたのが無料のアプリが【HapticKey】です。

【HapticKey】Touch Barをタッチすると、バイブ・音・フラッシュ(画面の点灯)するアプリ

Touch Barをタッチタイピングするのは難しい。押せたかどうか?はっきりとわかりたいという方。

【HapticKey】(無料アプリ)を使うと、Touch Barをきちんと押せたか(タッチできたか)わかるようになります。

Haptickey

Touch Barをタッチしたときにバイブ・音・フラッシュ(画面の点灯)の組み合わせで感じられるアプリです。

HapiticKey設定

[触覚フィードバック](弱め、普通、強め)をチェックすると、トラックパッドをタップしたときと同じ触覚フィードバックがあります。

Touch Barにタッチしたときにトラックパッドに指を置いていることはないでしょうが、タッチをタッチするとトラックパッドが ”カッツン” と鳴るのでわかります。

[強め]をチェックするとはっきりと聞こえるようになります。

[効果音]は ”カチッ” という音が鳴ります。

[画面の点滅]は、Touch Barをタッチすると一瞬白く画面がフラッシュします。

[触覚フィードバック][効果音][画面の点滅]は単独でも組み合わせても使用できます。

画面が白くフラッシュするのが不快でなければ、[画面の点滅]だけ設定すれば余計な音がしません。

音と光は、好き嫌いがありますので、組み合わせも含めて試しながら自分の好みの設定をしてみましょう。

HapticKey

https://github.com/niw/HapticKey/releases

【編集後記】

今後はやらないということをまとめたやらないことリストには「Touch Barのパソコンを買わない」があります。

【HapticKey】でTouch Barの使いづらさが解消できればありがたいのですが。

今のところ使い勝手はいい感じで、これでTouch Barも使えるようになるかなと期待しています。

Touch Barに慣れずに苦手に感じている方は試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 相談・依頼ともに労働者の方に限らせていただいています。  <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ56歳。連れ合い(妻)と子ども2人。  労働者の立場で労働問題に関わって30年。  2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格  

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。