無料e-ラーニング マンガと解説で労働法を学びましょう

Pocket

e-ラーニングでチェック!今日から使える労働法~Let’s study labor law~

E ラーニング1

高校生や大学生の方をはじめ、これから就職をするご予定の皆さん、また、現在働いている皆さん、このe-ラーニングで働くときに知っておきたいルールを学びませんか?
働くルールを事前に知ることは、気持ちよく働くことや仕事をよりスムーズに進められるだけでなく、自分自身を守ることにもつながります。
このe-ラーニングはパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでいつでもどこでも気軽に学ぶことができます。
興味のある学習項目からでも学習をぜひはじめてみてください。

e-ラーニングでチェック!今日から使える労働法~Let’s study labor law~

漫画と解説で学べる無料のe-ラーニング(厚生労働省)

今回は、漫画と解説で学べる無料のe-ラーニング(厚生労働省)の紹介です。

入門編では18のCASEがあります。応用編は20のCASE。
入門編と応用編を合わせて38のCASEで、労働法が学べます。

ログインIDとパスワードとmailアドレスを登録すると、登録完了を知らせるmailが届きます。

登録完了mailが届くのは、何時間かかかるようです。

受講期間は1年間です。
(e-ラーニングで勉強できる期間は登録後1年間です)

E ラーニング2

働く場面で現れる問題を、それぞれ細かくCASEごとに分けてありますので、1つのCASEは1分〜3分程度で見て学べます。

E ラーニング4

気になるテーマ(CASE)だけを、一覧表の中からクリックして見る(学ぶ)ことができます。

E ラーニング3

それぞれのCASEのテーマと事例(CASE)が【マンガ】で紹介されています。

E ラーニング5

【解説】では、論点と結論がQ&Aで書かれています。

E ラーニング6

Q&Aの下には、POINTで論点とその解説が書かれています。

また、大事な用語にはリンクがあり、クリックすると短くてわかりやすい用語解説のページが開きます。

特徴は、1つひとつが“短い”!ことです。1つのCASEはゆっくり見ても3分で学べます。

【マンガ】は、4コマ1ページでのテーマと事例の紹介です。

Q&Aは、QもAも短く簡潔です。

POINTで論点が1行で書かれ、その解説が下に短い行数で書かれています。
パッと見て、一目で問題と結論がわかります。
論点がいくつかある場合は、POINT1、POINT2、POINT3のように分けて、見やすく書かれています。

参考となる公的機関のサイトへのリンクが充実しています。

労働災害であれば、パンフレットのページが開くリンク
雇用保険であれば、ハローワークの該当するページが開くリンク
労働問題への相談であれば、都道府県労働局の総合労働相談コーナーへのリンク

など、関連する公的機関のサイトが開くリンクが充実していますので、
知りたい情報へ簡単にアクセスできるので便利です。

中野駅北口 中野サンプラザ

今日は社労士の年金法令研究会で中野サンプラザに行きました。
日が長くなりました。午後6時半近くで写真の通り明るいです。

今日の1日1新:新宿西口地下 UDONつるこし

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ53歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。