iMessageに風船や紙ふぶき、流れ星などをつけて送る方法

Pocket

前の記事iMessageを隠したり、吹き出しに動きをつけて送る方法。(エフェクト)で、メッセージの吹き出しにエフェクトをつけて送信する方法をご紹介しました。

今回は、メッセージ画面にエフェクトをつけて送信する方法をご紹介します。

メッセージを画面いっぱいに分身させる

(1)送信ボタンを3Dタッチ(画面に押し込んでタッチ)すると、エフェクトを選べます。

IMG 3153 3

(2)画面上部の「エフェクトをつけて送信」の文の下の「スクリーン」をタッチします。

IMG 3132 2

(3)「エコー」の画面になり、文字がたくさんでてきます。

IMG 3488

(4)送信すると、画面に文字がたくさんでてきます。

IMG 3489

メッセージにスポットライトをあてる

先ほどの「エコー」の画面を左にスライドすると、「スポットライト」の画面になります。

IMG 3104

送信ボタンを押すと、メッセージにスポットライトが当てられて送られます。

IMG 3490

メッセージに風船をつける

また左にスライドすると「風船」の画面になります。

IMG 3081

送信されると風船が画面いっぱいにたくさんでてきます。

IMG 3492

メッセージに紙ふぶきをつける

左にスライドすると「紙ふぶき」の画面になります。
画面上部から紙ふぶきが落ちてきます。

IMG 3105

送信された画面です。
お祝いのときなどにおすすめです。

IMG 3493

メッセージに大きなハートをつける

左にスライドすると「ハート」の画面になります。

IMG 3149

メッセージからハートがでてきて、風船のように飛んでいきます。

メッセージからレーザーを発信する

左にスライドすると「レーザー」の画面になります。

IMG 3108

送信されると、メッセージから色とりどりのレーザーが発信されます。
SFチックでおもしろいです。

IMG 3502

メッセージに花火をつける

左にスライドすると「花火」の画面になります。

IMG 3121

送信された画面に花火がたくさんあがります。

IMG 3503

メッセージに流れ星をつける

左にスライドすると「流れ星」の画面になります。

IMG 3122

送信された画面左下から流れ星がながれ、右上あたりで光輝きます。
きれいですね。

IMG 3504

メッセージにキラキラをつける

左にスライドすると「お祝い」の画面になります。

IMG 3127

送信されると、オレンジ色の火花のようなキラキラが画面いっぱいにひろがります。

IMG 3505

エフェクトのときに、バイブでスマホが揺れるものもあり、おもしろいです。
受け取った相手も楽しいですし、よりメッセージが伝わりやすくなります。

みなさんも使ってみてはいかがでしょうか。

今日の1日1新:JUCHHEIM ボイムヒェン DAS BAUMCHEN

無料相談(mail・zoom)のお申し込みはこちらから

 

mail相談(初回無料) 申込み

email相談は初回無料です。 申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください。

 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

どの記事をご覧になって申込みいただいていますか?(相談内容を理解するためにご記入いただけませんでしょうか)

相談の内容 必須

 

zoomオンライン相談(30分X2回まで無料) 申込み

申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください
 

お名前 必須

メールアドレス 必須

相談 項目
いずれかの○を選んでチェックしてください
労働問題  障害年金請求労災保険給付

どの記事をご覧になって申込みいただいていますか?(相談内容を理解するためにご記入いただけませんでしょうか)

相談 内容 必須

zoomオンライン相談 希望日時(第1希望〜第3希望までご記入ください) 必須

第1希望
第2希望
第3希望

The following two tabs change content below.
アバター

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談(期間限定)「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ54歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
アバター

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。