寒い冬こそポタリング(自転車散歩)がオススメです。

Pocket

お正月。体を動かしていますでしょうか。
おせちにお酒。お笑い番組。家でゴロゴロして師走の疲れが取れたら、そろそろ運動して新年をスタートしましょう。
寒い冬。ポタリング(自転車散歩)で気軽に体を動かしましょう。
寒いのに自転車?寒い冬こそポタリングはオススメの運動です。

ポタリング。家を出てすぐに始められる運動。走りはじめれば体はポカポカ。

ジムで運動するには、ジムまで行かなければ運動できません。ジムに着いたら着替えなければ運動を始められません。
(実際にはジムで運動するには事前にお金を払って利用契約をするほどのモチベーションがある方でしょうから、寒い中でもジムに向かうのに苦労しないでしょうけれど)

プールも同じです。プールまで出かける、水着に着替える、そして運動開始です。

テニスをするには、テニスコートまで行かなければなりません。着いたら着替え。一人ではテニスはできませんから相手の都合を確認して調整しなければプレイ自体ができません。

ポタリングは自分の都合がつくときに自分1人でできる運動です。

家を出る。自転車に乗る。それだけですぐに運動をスタートすることができます。

家のドアを開けて外に出て自転車に乗った瞬間に始まる運動だからこそ、寒い冬こそポタリングはオススメの運動です。

軽めのギアでペダルをクルクルと早めに回転させて5分も走ればもう寒さは感じません。

走り続けている内に暑くなってきますから汗をかかないように、脱いで調整できる重ね着で出かけましょう。

ポタリングは、寒い冬だからこその美しい景色を気軽に楽しめる。

今日は多摩湖自転車道をゆっくりと多摩湖までポタリングしました。
ポタリング初めです。

昨年2018年は同じルートで1月2日に走りました。
記事はこちらです。
手軽な有酸素運動はウォーキング(散歩)以外にもポタリング(自転車散歩)がある

霜で凍った植物

見てわかりますでしょうか?植物が凍っています。寒い冬のこの季節ならではの光景です。多摩湖自転車道から見えました。

凍った池 狭山公園

こちらは多摩湖堰堤下にある狭山公園内の池です。
凍っています。凍った池の上を小鳥が走っていました。

冷えています。ですが、走って体が暖まっていますので寒くはありません。

狭山公園すすき

狭山公園内のすすきです。冬らしい感じが素敵です。

多摩湖富士山

多摩湖から見る富士山です。写真で見るよりも実際はドーンと大きく見えました。

雲ひとつかかっていない富士山が多摩湖の先に見えます。寒い冬ならではの景色です。

西武ドームと奥多摩の山 多摩湖

白いのは西武ドーム球場です。奥に見えるのは奥多摩の山です。
池の周りの木々の茶色く枯れた色も冬ならではの景色ですね。

多摩湖 取水塔と富士山

多摩湖の景観スポットの取水塔の奥に富士山が見えます。
富士山に少し雲がかかってきました。

多摩湖であんこトースト

多摩湖を眺めながらあんこトーストを食べました。

大晦日スペシャルの孤独のグルメで名古屋で食べていたあんこトーストがとても美味しそうだったので、連れ合い(お嫁さん)に作ってもらい持ってきて食べました。

綺麗な景色を見ながら食べるあんこトーストは一段と美味しかったです。

自転車、ヘルメット、グローブ(手袋)さえあればポタリングはできる気軽な運動

これからポタリングをやってみようという方は、自転車、ヘルメット、グローブ(手袋)、この3つさえあれば始められます。
サイクルウェアなどはなくても大丈夫です。

いつの季節でも同じですが、寒い冬は汗に注意です。
汗をかくと、汗が冷たくなって体温を奪いカゼをひいてしまいます。
速乾性の化繊の下着があれば着ましょう。

寒い冬のポタリングにあれば便利な物

特別に何もなくても始められるのがポタリングの良いところです。気軽に始めましょう。

気になる方のために、寒い冬にあればあったで便利なものを一応紹介します。

アンダーキャップ

自転車用のヘルメットは通気性が良い作りになっているものが多いです。
寒い冬には頭が気になるかもしれません。そんな方はヘルメットの下にかぶるアンダーキャップがあります。

アンダーキャップ

ニットの帽子で走っている方も見かけますが、安全性を考えるとやはりヘルメットはかぶりましょう。
アンダーキャップを被った上にヘルメットを被れば頭が寒くならずにすみます。
ワークマンなどの作業着屋が近くにある方は店に入って見てみましょう。
Amazonでも売っています。「アンダーキャップ」で検索するといろいろと見つかります。

サイクリンググローブ

いくら走っても手は暖かくなりません。走るほど手は冷たくなってきます。特に指先はたまりません。

手袋無しで自転車に乗るのは危ないので論外ですが、滑らない材質の手袋がオススメです。

これから準備するという方でしたら、サイクリンググローブを買うのもありです。

サイクリンググローブなら、ハンドルを握ったときに楽なように指先が内側に曲がったデザインで作られています。

名の通ったメーカーの製品でなくノンブランド品の安物でも1つ持っていても損はしませんので買ってみても良いでしょう。

安いグローブはAmazonで探して買うのが簡単です。

サイクリンググローブ

2016年11月初めに買いましたが冬しか使いませんので、まだまだ使えます。
(春から秋は第2関節より先の指が出るグローブを使っています。)

Amazon  F-TUBAME® サイクルグローブ 3D 立体 自転車グローブ サイクリンググローブ 衝撃吸収パット スマホ対応 手袋 防水 手袋 タッチパネル手袋 滑り止め手袋 耐磨耗性 換気性 男女四色(ブルー、L)

サイズと色のバリエーションがあります。

他にも安いグローブはたくさんありますので、自分の好みで選べば問題ありません。

冷たい空気で涙が出る方へのオススメ〜花粉症用のメガネ〜

私は冷たい空気に触れると涙が出てきます。
歩いていても涙が出てきますので、自転車で走ると前が見えなくなってしまいます。

そういう方を他に見たことがありませんが、あなたがもしそうなら花粉症用のメガネがオススメです。

度付きのゴーグルなどいろいろと探しましたが、スキー用のゴーグルをかけて自転車に乗る勇気は出ませんでした。

あるとき、ふとメガネ屋で見つけたのが花粉用メガネです。

ゴーグルほどではありませんが、花粉が目に入らないようにレンズの周りに覆いがされています。
これが冷たい空気が目に当たるのをある程度ですが防いでくれます。

私はZoffで買いました。

度の入っていないレンズも度付きレンズもどちらも買えます。

Zoff花粉メガネ正面

Zoff花粉メガネ上

Zoff花粉メガネ横

Zoff花粉メガネ後

冷たい空気で涙が出る方へのオススメ〜ヘルメット〜

顔を覆うシールドがあるヘルメットなら冷たい空気をかなり遮ってくれます。
ウルトラ警備隊がかぶっていたヘルメットにはシールドがついていました。あのイメージです。

私は花粉症用眼鏡の上とシールドの二重カバーで走っています。

GVRヘルメットとシールド

GVR正面シールド上向

GVR正面シールド装着

Amazon  GVR G-307V サイクルヘルメット JCF公認 26 ネオ/オレンジ 54-60cm クリアシールド付 G-307V

色はバリエーションがあります。(私は黒を使っています。)

ヘルメットの形が好みではないので冬の間だけ使っています。

Amazon  OGK(オージーケー) AERO-R1 エアロヘルメット 専用シールド付 パールホワイトレッド S/M 0338300001

こちらは2万円以上します。ロードバイクに乗る方にはいいかもしれません。

【編集後記】

冬のポタリングに便利な物も紹介しましたが、自転車、ヘルメット、グローブ(手袋)さえあればポタリングはできます。

明日もお正月休みという方は近くの綺麗な場所をめざしてポタリングに出かけてみませんか?
家を出るときは寒くても、走り出せばすぐに暖かくなってきますよ。

今日の1日1新:LAWSON 西武武蔵大和駅前店

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ53歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格

最新記事 by 小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。