iMessageの写真を一括保存・削除する方法

Pocket

iPhoneの無料メッセージ「iMessage」は文字を送りあうだけでなく、写真やエフェクトを送ったり、幅広く楽しめます。

今回は、iMessageでやりとりした写真を一括で保存・削除する方法をお伝えいたします。

〜以前紹介した記事〜

iMessageに風船や紙ふぶき、流れ星などをつけて送る方法
iMessageで「#イメージ」を送る方法
iMessageを隠したり、吹き出しに動きをつけて送る方法。(エフェクト)

iMessageの写真を1つずつ保存する方法

(1)保存したい写真を、画面を押し込むように少し長くタッチします。

IMG 8087

(2)写真が選択されるので、「保存」をタッチすると自動でカメラロールに保存されます。

IMG 8088

iMessageの写真を一括で保存する方法

(1)保存したい写真のやりとりをした人のiMessageを開きます。
登録してある相手の名前の横の矢印をタッチします。

ンショッ 2020 0 7 24 10 38 31

(2)一番右の「情報」をタッチします。

IMG 8074

(3)送りあった最新の写真が4枚でてきます。
そのまま下にスクロールし、「すべての写真を表示」を選びます。

IMG 8081

IMG 8082

(4)これまで送りあった写真がすべて表示されました。
右上の「選択」をタッチすると、どの写真を保存するか選ぶことができます。
保存したい写真にタッチして、チェックをつけていきましょう。

IMG 8083

IMG 8084

IMG 8086

(5)選択し、画面左下の「保存」をタッチすると、自動でカメラロールに保存されます。

IMG 8086

たくさん送られてきた写真を保存するには、一括保存が楽ですね。

iMessageの写真を一括で削除する方法

パターン1

保存する方法と同じで、削除したい写真を選択肢、画面右下の「削除」をタッチすると、iMessageから削除されます。

IMG 8086

パターン2

(1)削除したい写真を、画面を押し込むように少し長くタッチします。

IMG 8087

(2)「その他」を選択します、

IMG 8089

(3)削除したい写真の左側にチェックが入っています。

IMG 8090

(4)削除したい写真を選びましたら、左下のゴミ箱マークをタッチすると削除されます。
※画面右上の「すべて削除」は、相手とのiMessageのやりとりすべてが削除されてしまいます。気をつけてくださいね。

IMG 8091

あくまで、自分のiMessageから写真を削除されるだけですので、相手方のiMessageには、削除した写真は残ります。

【編集後記】

4連休は自宅の大片付け。思い切ってどんどん捨て。
今日は大片付けが終わった家を雑巾がけを中心に大掃除。朝から午後1時過ぎまでかかりました (^^;  … 。

無料相談(mail・zoom)のお申し込みはこちらから

 

    mail相談(初回無料) 申込み

    email相談は初回無料です。 申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください。

     

    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    相談 項目
    いずれかの○を選んでチェックしてください
    労働問題  障害年金請求労災保険給付

    相談の内容 必須

     

      zoomオンライン相談(30分1回無料) 申込み

      申込みは下記に記入して「送信」をクリックしてください
       

      お名前 必須

      メールアドレス 必須

      相談 項目
      いずれかの○を選んでチェックしてください
      労働問題  障害年金請求労災保険給付

      相談 内容 必須

      zoomオンライン相談 希望日時(第1希望〜第3希望までご記入ください) 必須

      第1希望

      第2希望

      第3希望

      The following two tabs change content below.
      アバター

      小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

      小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談(期間限定)「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ55歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格
      アバター

      最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

      %d人のブロガーが「いいね」をつけました。