【iPhone・メール】自分のアドレスを常にBccに入れる設定方法

固定ページ
Pocket

自動で自分のアドレスをBccに入れてメールを送信する方法をご存知でしたか?

送信ミスなどを防ぐためにも、ぜひ設定してみてはいかがでしうか。

Bccとは

Bccとは、送信先がわからないように送る方法です。

宛先の人にはBccに入っているアドレスが見えないので、複数の相手に一斉に送るときなどに便利です。

※Ccとは「写し」のことで、宛先の人にもCcのアドレスが見えます。他の人にも内容を知ってほしいときや、送ったことを確認してほしいときなどに便利ですね。

自分のアドレスをBccに入れる設定方法

(1)「設定」を開き、「メール」を選びます。

(2)作成の「常にBccに自分を追加」をON(オン)にします。

↓↓

これで設定は完了です!簡単ですね。

自分のアドレスをBccに入れるメリット

送信漏れがない

相手に送った後、すぐにBccに入っている自分のアドレスにもメールが送られてきます。

自分に届いたことは相手にも届いたとは限らないのですが、自分宛にメールが届かないことで送信トラブルが起きたことに、すぐ気づくことができることがあります。

ミスに迅速に対応できる

実際に送ったメールが自分に届くので、本文などの再確認ができます。

送る前はチェックを行いますが、万が一ミスがあった時には、迅速に対応することができますね。

メール作成の画面では気づきにくいこともあるかもしれないので、用心に越したことはないですね。

いかがだったでしょうか。

メールを送るときに毎回Bccに自分のアドレスを入力するのは手間ですので、設定から自動で送れるようにしてみましょう。

The following two tabs change content below.

小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都)

小倉健二(おぐらけんじ) 労働者のための社労士・労働者側の社労士 労働相談、労働局・労働委員会でのあっせん代理 労災保険給付・障害年金の相談、請求代理 相談・依頼ともに労働者の方に限らせていただいています。  <直接お会いしての相談は現在受付中止> ・mail・zoomオンライン対面での相談をお受けしています。 ・30分無料zoomオンライン相談「相談・依頼の申込み」フォームから受付中。 1965年生まれ56歳。連れ合い(妻)と子ども2人。  労働者の立場で労働問題に関わって30年。  2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格  

最新記事 by 小倉健二(労働者のための社労士・労働者側の社労士)Office新宿(東京都) (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。