iPhone Jカレンダー。Evernoteのノートをリンクで開くと便利。

Pocket

紙の手帳を使うのをやめてiPhoneで手帳アプリJカレンダーに移行して2年過ぎました。
新年ということで、紙の手帳からiPhoneへと移行したい方、すでにiPhoneで手帳アプリを利用していてもっと便利に使いたいという方にJカレンダーとEvernoteの特定のノートをURLリンクで開く方法を紹介します。

iPhoneのカレンダーアプリ『Jカレンダー』。カレンダーの特定の日にカメラロールの写真を何枚でも添付できる

Jカレンダー App Storeプレビュー

IMG 6136

iPhoneのカレンダーアプリ『Jカレンダー』。
カレンダーの特定の日にカメラロールから写真を添付できます。

IMG 6138

写真をタップすると全画面で写真が表示されます。

IMG 6139

ピンチアウト(親指と人差し指を重ねて画面をタップしたまま2本の指を広げる)すると写真を拡大できます。カメラロールの写真の操作と同じようにして拡大縮小表示できます。

IMG 6140

このように、Jカレンダーではイベントの会場地図や参加費を振り込んだ銀行の振込明細書など写真を撮って当日のカレンダーに添付しておけます。

地図や路線図をスクショでカメラロールに写真として保存しておけば、何らかの事情でネットにつながらない場合でも会場まで迎えますから安心です。

紙の手帳を使っている方は紙をおりたたんで手帳にはさんでおくと便利ですが、Jカレンダーではその日のページ
に写真を何枚でも添付できるので紙でかさばらずに手帳(カレンダーアプリ)に資料をはさんでおけるので紙の手帳よりもさらに便利です。

iPhoneアプリ Jカレンダー はこちらの記事で紹介しています。
「Post-it 付箋・資料でふくらんだ手帳を捨て、iPhoneアプリに移行。気持ちもスッキリ!」

iPhoneアプリ Jカレンダー 「URL」を利用してリンクを開く

しかし、写真に撮れる範囲はせいぜいA4用紙1枚程度でしょうから、10枚20枚とたくさんの資料は写真で添付するという方法は合いません。

ネットにつながっていることが前提になりますが、カレンダーの「URL」を利用するとリンク先のページを見に行くので多くの資料がある場合には便利です。

ページ(ホームページ)のURLをコピーして、カレンダーの「URL」の欄にペースト(貼り付け)します。

リンクのアイコンをタップすればリンク先のページが開きます。リンク先のページを開かなければどんな情報か見えませんので、添付の写真直接見るようにパッと内容がわからないのですが、写真2〜3枚では見渡せないほど多くの資料を参照する場合にURLを利用したリンクはとても便利です。

IMG 6141

予定の「+」をタップして新規予定を作成します。

IMG 6121

「URL」の欄にリンクして開きたいURLをコピーしてきてペースト(貼りつけ)します。
たとえば「https://www.calling2-blog.com/jetstream-frixion/」のように。

Jカレンダー 「URL」利用してEvernoteの特定のノートをリンクで開くと便利

そして、あなたがEvernoteにさまざまな情報を集約している方でしたら、Evernoteに保存した特定のノートのリンクをカレンダーの「URL」の欄に貼り付けておけばリンクのアイコンをタップすればリンク先のEvernoteの特定のノートを開くことができます。

Evernoteで情報を一元管理をしている方でしたら、特定のノートをリンクでコピーして Jカレンダー「URL」へペーストすると便利です。

iPhoneアプリ Evernote の特定のノートを開き画面上部のアイコン(赤丸で囲みました)をタップします。

IMG 6115

「共有用リンクは無効です」と表示されますので、赤丸で囲んだアイコンをタップします。

IMG 6142

「共有用リンクが有効です」と変わります。

IMG 6118

「共有用リンクが有効です」をタップして、表示されたメニューから「リンクをコピー」をタップします。

IMG 6120

「URL」にペーストして、「完了」をタップします。URLリンクが出来ました。

IMG 6121

URLリンクを設定した日を開くと、リンクのアイコン(赤丸で囲みました)ができていますのでタップします。

IMG 6124

Evernoteの特定のノートのリンクが開きました。

IMG 6125

このEvernoteのノートにはPDFファイルが添付してありますので、PDFファイルをタップすると

IMG 6126

PDFファイルが開きます。371ページのPDFファイルです。1ページ1枚で写真に撮ったとしても371枚も添付して開いて見るのは現実的ではありませんので、多い資料の場合は写真ではなくEvernoteのノートのリンクを利用すると便利です。

税理士の方のブログ Myタックスのロジー 「紙を減らすテク!! Evernote の共有用リンクを Google カレンダーに張り付けて紐づける」 でEvernoteのノートの共有用リンクをカレンダーアプリに張り付ける方法を学びました。こちらの記事もご覧になっていただければと思います。

【編集後記】

カレンダーのURLはJカレンダーに限らずiPhone標準のアプリ カレンダー でも利用できますので、利用していない方はお試しいただければと思います。

iPhoneアプリ Jカレンダー の最大の特長は特定の日のページに写真を添付できることです。

私の場合は1日1枚ステキな写真をiPhoneで撮っていますので、その日の思い出にステキな1枚をJカレンダーに添付しています。1日のページは日めくりカレンダー形式で表示されますので親指で左にスワイプするだけで1日の出来事と写真をパラパラと振り返ることができます。こちらも興味があればお試しいただければと思います。

IMG 4766

昨日の1日1新 HOKUO 十勝あんバター

The following two tabs change content below.

小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて

小倉健二(おぐらけんじ) 1965年生まれ54歳。連れ合い(妻)と子ども2人。 労働者の立場で労働問題に関わって30年。 2005年(平成17年)12月から社会保険労務士(社労士)として活動開始。 2007年(平成19年)4月1日特定社会保険労務士付記。 2011年(平成24年)1月30日行政書士試験合格

最新記事 by 小倉 健二 ( 特定社会保険労務士 )東京都 ※相談は新宿近辺にて (全て見る)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。